代表あいさつ

社員一人ひとりの夢を実現させるために
全力でサポートいたします。

株式会社 夢真代表取締役社長 佐藤 大央

株式会社 夢真
代表取締役社長
佐藤 大央

 建設業界は、技術者の高齢化により人材不足が深刻となっています。特に、これからの建設業界をけん引していく若い人材を求めています。これから建設業界に飛び込む皆様にとっては大きなチャンスです。未経験からでも挑戦でき、若い内から重要な仕事を任せてもらえる、そのような環境で仕事を始めるにはまたとない機会です。そして、建設業界の仕事は人が生活するかぎり、なくならない仕事です。今、建設業界で手に職を付ければ、価値の高い一生もののスキルになります。
 夢真は、人と人との巡り合いを大切にしています。そして自由闊達で明るい雰囲気があり、若さあふれる、チャレンジ精神旺盛な会社です。そのチャレンジの原動力・推進力となるものは、皆さん一人ひとりの「夢を叶えたい」という気持ち(志)です。私は、皆さんの夢を叶えるために最大限貢献することが使命だと思っています。夢を持っている人・夢を探しているたくさんの人に「夢真」に集ってほしいと思っています。
現在6,000名を超える技術者が夢に向かって日々頑張っています。是非、夢真に入社して共に夢を実現させていきましょう。
 夢真は、皆さんの「夢」のために一人ひとりに向き合い、全力でサポートします。
人の夢を真(まこと) にする会社、それが夢真という会社です。

社長ランチ会
社長との意見交換昼食会では日頃現場で働く技術社員と直接会って職場での様子や会社へのご意見等、「ざっくばらんにお話できたら」という社長の意向で行っています。
社長現場訪問
「技術者と距離を縮めて日常をもっと知りたい」という希望で社長自ら現場を訪問しています。仕事の悩みや嬉しい報告など、共有することでお互いの理解が深まります。